今回はフロントフォークのオーバーホールの続き、組み立て編です。

(オーバーホールといってもフォークシールの交換のみですが・・・)

まず部品それぞれをキレイに掃除した後、
ボトムケース(アウターチューブ)とインナーチューブを組み付けます。

次にダストシールと金属のクリップ、それとフォークシールを用意します。

部品代はこの3点で3000円ちょっとでした。

まずフォークシールを打ち込んでいくのですが、
自分の場合はちょうどそこら辺にころがってた単管がジャストサイズだったので、
それに合わせて垂直に真っ直ぐ打ち込んでいきます。

次に金属製のクリップを優しく指でとめてあげ、ダストシールをかぶせてあげます。

片側が組みあがりました。

もう一本も組みあがったら、
フォークオイルをインナーチューブの一番上のところから規定量入れていきます。

※規定量入れ終わったら数回伸ばしたり縮めたりしてエア抜きを行います。

曲がりも直って完成です。

ちなみに、こんなのもあります。

ハイパープロ [ HYPER PRO ] フロントスプリング [ ZRX400/2 94-08 ] [ 品番 ] 22073020

新品価格
¥17,390から
(2016/3/29 02:39時点)

【ZRX400】の作業一覧ページはこちら。

整備完了の車両はこちら↓

ZRX400のパーツの一覧はこちら

人気の塗装記事
ラップペイントのやり方
チタン風カスタムペイントのやり方
マジョーラ塗装のやり方
ホイールの塗り方とウレタンクリアー塗料の金額
ヘルメットをキャンディーレッドで自家塗装するやり方
ウインカーレンズをスモーク仕様にする方法
塗装カテゴリー(インナーカウルなど含む)
整備に関する記事
シートの張り替え方(タックロールシート含む)
ブログ管理人
プロフィール
YouTubeチャンネル