AF18ディオのシート表皮の張り替え方法

AF18ディオのシートの表皮の張り替えを行いました。

これが現在の状態。

見るも無残なズタボロ状態です(笑)

まずシートをひっくり返し、シートのきわ部分に「タッカ」という
ホチキスの刃みたいなのが打ち込んであるのですが、
それをひとつひとつマイナスドライバーやニッパーを使って取り去ります。

するとシート表皮が取れます。

次にネットで購入したシート表皮を張り替えます。

値段はなんと新品で500円くらい。安いですね。

バイクパーツセンター バイクシートカバー シートカバー SH-005 張替用 ホンダ ディオ AF18

新品価格
¥404から
(2016/3/28 23:56時点)

シート表皮の下にビニール袋(家庭用ゴミ袋でOK)で覆いかぶせると防水仕様になります。

まず、新品のシート表皮を張る前にビニール袋をかぶせてからシート表皮を上にのせます。

だいたい位置が定まったらひっくり返し、シートのきわをタッカーでバシバシ打ち込んでいきます。

こんな感じですね。

はみ出した防水用ビニールは張り終わった後にカッターなどで除去します。

1日放置しておけば表皮のシワは伸び、ピシっとします。

(※あまりシート表皮をグイグイ引っ張りながらタッカーで固定してしまうと、
シート縫い目からすぐに裂けてきてしまうので注意)

やはりシートが美しくなければボディ全体も引き締まりませんよね。

シートの張り替え方法は、こちらで動画付きの記事を書いています。

⇒ 【張替方法】バイクのシート表皮を張り替えるやり方

 

【AF18】ディオの作業一覧ページはこちら。

整備完了の車両はこちら↓

AF18ディオ(Dio)パーツの一覧はこちら

人気の塗装記事
ラップペイントのやり方
チタン風カスタムペイントのやり方
マジョーラ塗装のやり方
ホイールの塗り方とウレタンクリアー塗料の金額
ヘルメットをキャンディーレッドで自家塗装するやり方
ウインカーレンズをスモーク仕様にする方法
塗装カテゴリー(インナーカウルなど含む)
整備に関する記事
シートの張り替え方(タックロールシート含む)
ブログ管理人
プロフィール
YouTubeチャンネル