ホンダのリード90(HF05)のテールレンズとウインカーレンズをスモーク使用にしてみました。

テールの赤とレンズの黄色が一緒になっていると、なんとなく古い車両のイメージですよね。

最近の自動車なんかはテールは赤レンズですがウインカーはクリアーレンズと、
それだけでも最近の自動車っぽいイメージになりますよね。

今回はテールレンズとウインカーレンズをまとめてスモーク仕様に塗装してしまいましたが、
ウインカーレンズだけスモークにしても、じゅうぶんイメージチェンジは出来るかと思います。

さて、それでは作業に入っていきましょう。

まず、レンズ類を取り外したら、
1500番相当の【不織布研磨材】というものに洗剤をしみこませ、足付けします。

img5585bc5fzikczj

上記の写真のような布製の研磨材です。(ホームセンターに売っています)

レンズは曲面が多いので、布のような柔らかい研磨材に洗剤をたっぷりと染み込ませ足付けします。

レンズの内側やナンバー灯の部分をマスキングしたら、脱脂し、いよいよ塗装です。

スモーク仕様にするには、こちらのスプレーがよろしいかと思います。

MIRAREED リアドレスアップスプレー スモーク CMI-01

新品価格
¥1,327から
(2016/4/17 11:11時点)

一度にドバっと塗装せずに、薄く2回~3回くらいにわけて塗装していきます。

ボクの場合はクリアーコートして完成としました!

ちなみに、amazonでレンズ本体も購入できるようですね。

MADMAX(マッドマックス) ウインカーレンズ リード50/90 AF20/HF05 フロント スモーク 236010361

新品価格
¥270から
(2016/4/17 11:15時点)

レンズ自体が割れてしまったいる場合には、こちらがおすすめです。

スモーク仕様にすると、車両のイメージがガラっと変わるので、ぜひ一度やってみることをおすすめします。

 

【HONDA】ホンダ・リード90(HF05)作業一覧ページはこちら

整備完了の車両はこちら↓

リード90(HF05)パーツの一覧はこちら

人気の塗装記事
ラップペイントのやり方
チタン風カスタムペイントのやり方
マジョーラ塗装のやり方
ホイールの塗り方とウレタンクリアー塗料の金額
ヘルメットをキャンディーレッドで自家塗装するやり方
ウインカーレンズをスモーク仕様にする方法
塗装カテゴリー(インナーカウルなど含む)
整備に関する記事
シートの張り替え方(タックロールシート含む)
ブログ管理人
プロフィール
YouTubeチャンネル