今回はリード90のオールペイントを行いました。

現在のリード90の塗装状態はといいますと、
過去のオーナーさんが缶スプレーによる自家塗装で、表面はザラザラ、
ツヤ有りブラックで塗装したのでしょうが、全くツヤがないように見えます。

こんな感じですね。

こちらの表面を600番の耐水ペーパーで完全にツルツルになるまで水研ぎし、塗装に入ります。

今回塗装する色なのですが、こちらのクルマの色にしてみようかと思います。

ホンダ・フリードのルミナスブルーパールという色ですね。

水色には塗装したことがないので、どんな感じになるか楽しみですね!

それでは取り外したカウルを600番の耐水ペーパーで全て研ぎ落としたら脱脂しスタンバイ。

色をかけていきます。

ツヤが無く見えるのは、クリアーコートをしていないからですね。

続いてクリアーコートです。

今回はプロ使っている、2液型のウレタン塗料でクリアーコートしました。

せっかくここまで手間をかけてきたのですから、
最終的には強靭な塗膜を形成できるウレタンクリアーがおすすめですね。

SOFT99 ( ソフト99 ) ペイント ボデーペン ウレタンクリアー 08006 [HTRC2.1]

新品価格
¥1,781から
(2016/4/17 11:30時点)

色あせにも溶剤にも強く、表面にキズが入りにくいので、いつまでもツルツル状態を保てます。

はしの部分にも、きちんと色が入っているのか確認しながら塗装していってくださいね!

 

【HONDA】ホンダ・リード90(HF05)作業一覧ページはこちら

整備完了の車両はこちら↓

リード90(HF05)パーツの一覧はこちら

人気の塗装記事
ラップペイントのやり方
チタン風カスタムペイントのやり方
マジョーラ塗装のやり方
ホイールの塗り方とウレタンクリアー塗料の金額
ヘルメットをキャンディーレッドで自家塗装するやり方
ウインカーレンズをスモーク仕様にする方法
塗装カテゴリー(インナーカウルなど含む)
整備に関する記事
シートの張り替え方(タックロールシート含む)
ブログ管理人
プロフィール
YouTubeチャンネル