カスタムペイントのやり方やレストアの方法などを中心とした内容です。
バイクの塗装と整備のブログ
  • HOME »
  • バイクの塗装と整備のブログ »
  • 板金

板金

【加工方法】セロー225(1KH)のフロントフェンダーを街乗り風にシュッとさせるやり方

これがセロー225の純正のフロントフェンダーなのですが、 先っぽがモッコリしているのがおわかりいただけるでしょうか?(笑) ここの部分をシュっとさせるために、 下の写真のようにモッコリした部分をカットしてみることにしまし …

【塗装方法】セロー225(1KH)タンクの塗り方とステッカーの剥がし方

今回は、セロー225のステッカーの剥がし方と、塗装の仕方をご紹介します。 セローに限らず、バイクのタンクにはほぼ応用できるはずなので読んでみてください。 これが純正の状態。 こちらのステッカーを剥がしていくのですが、まず …

【製作方法】セロー225(1KH)ワンオフシートカウルの作り方

今回はセロー225のシートカウルをワンオフで製作いたしました。 まず、なぜシートカウルの製作に至ったかと言うとですね、 以前、記事にも書いたのですが、自分のセローのスイングアームを加工し、ロングホイール化したんですよ。 …

【製作方法】セロー225(1KH)ロングホイール(ロンホイ)スイングアーム加工のやり方

今回はセロー225(1KH)のスイングアームをロング加工し、 ロングホイール(ロンホイ)化するための作業を行いました。 溶接作業が必須となり、溶接経験がない人にとっては非常に危険な作業なので絶対マネしないように! (ボク …

【修理方法】ホンダ・クレアスクーピー(AF55)割れた外装(カウル)の直し方

ホンダ・クレアスクーピー(AF55)の外装(カウル)の割れを修復しました。 必要な物は以下です。 適当な太さの針金 半田ゴテ まず、適当な太さの針金を短く切って、カウルの裏側から割れたところにのせます。 次に、熱した半田 …

【修理方法】ホンダ・クレアスクーピー(AF55)シートの張り替え方

ホンダ・クレアスクーピー(AF55)のシートの表皮を張り替えました。 まずシート裏の周りにぐるりと一周打ち込まれている タッカーの刃(ホチキスのようなもの)を全て抜き去ります。 使用する工具はマイナスドライバーとニッパー …

【修理方法】AF18ディオ(Dio)シート(表皮)の張り替え方

AF18ディオのシート表皮の張り替え方法 AF18ディオのシートの表皮の張り替えを行いました。 これが現在の状態。 見るも無残なズタボロ状態です(笑) まずシートをひっくり返し、シートのきわ部分に「タッカ」という ホチキ …

【修理方法】ZRX400タンクの凹みを直すやり方

今回はZRX400のタンクのヘコミを直す方法をご紹介します。 ZRXでなくても、やり方は基本的に同じです。 写真ではわかりづらいですが、かなりベコベコです(笑) 作業するにあたり、まずエンブレムを剥がしていきます。 ホー …

塗田装太チャンネル

塗田装太は今、何位?

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ 

【amazon】で早速、部品調達しよう!

当ブログでは、
部品の購入は【amazon】をおすすめしています。



理由は、

・amazonで購入すれば、2000円以上なら送料無料。
・2000円以下の購入でも、送料は350円。
・どこよりも安い取扱店舗を自動で紹介してくれる。
・販売ページから3クリックで購入出来る。(5秒で注文)
・早いときは数時間後に商品が届く。
・遅くても次の日には届く。

最近では、新品部品も驚くほど安くなってきているので、
少しでも安くといって個人売買で中古を買うよりも、
気持ちよく新品を買って、
晴れやかな気持ちで作業していただきたいですね。
PAGETOP
Copyright © バイクの塗装と整備のブログ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.